足立研OGの藤井さんが勤務する新日鐵住金を足立研学生(B3~M2)10名と一緒に見学しました。

君津製鉄所では第4高炉,熱間圧延工程を見学しました。

このような大きな製鉄所でも,精緻な制御理論が大活躍しています。

見学後,私が「システム同定と機械学習」という題目で講演しました。多くの研究者・技術者のかたが参加してくださり,熱心に質問してくれました。

鉄鋼協会の仕事を離れて10年くらいたつので,久しぶりの鉄の現場で,君津製鉄所を見学したのは7年ぶりでした。

藤井さんをはじめ,対応してくださった皆さん,大変ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。