パナソニックに勤務されている慶大理工出身のOB・OGが矢上を訪問され,お会いしました。

人工知能やデータ分析に関する業務をされているそうで,電池の状態推定にも関連したお仕事もされているそうです。

大変うれしいことにわれわれが書いた本「バッテリマネジメント工学」を持参してくださいました。調子に乗って著者サイン会を開きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。