11月19日に行われた JAXA の風洞試験見学会について,B4 の増元が報告いたします.

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 本社・調布航空宇宙センターにて実験用機体「飛翔」の風洞試験を見学させていただきました.風洞試験とは,設計段階の航空機の模型に音速の風を当て,空気の流れを観測する試験のことです.

国内最大の遷音速風洞の中に入り,実際の風洞試験で使用される「飛翔」の模型を見させていただきました.

お忙しい中見学に対応してくださった JAXA の研究者のみなさん,たいへんありがとうございました.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。