第48回早慶対抗グライダー競技会の開会式が妻沼滑空場宿舎新格納庫3Fで行われました。

競技は明日から3月1日(金)まで行われます。
今大会の大会委員長として,早慶両部員の安全な飛行を願っています。

開会式には両校の応援指導部部員も駆けつけてくれ,エールの交換を行い,「紺碧の空」と「若き血」を円陣を組んで歌いました。慶應の応援指導部員の一人は物理情報工学科3年生でした。どこかで見た顔だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。