長年続いている Honda との共同研究の報告会を宇都宮で行いました。

本田技術研究所との共同研究は,私が宇都宮大学に在籍していた1992年の active noise control の研究に始まり,いろいろなテーマについて25年以上,継続しています。

現在は,ガソリンエンジンのモデリングと制御について共同研究させていただいています。今年も担当してくれたM2とB4の学生が素晴らしい成果報告をしてくれました。

共同研究の報告会の後,宇都宮駅前で懇親会を開いていただきました。その席には,足立研 OB の松井君も参加してくれ,楽しいひとときを過ごしました。

15年間住んでいた宇都宮に帰ると,懐かしい気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。