「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」(文部科学省の事業)に少し関わっています。

enPiT の中に,社会人向けプログラム「地域産業の競争力強化を図る人工知能とロボット技術を駆使した IoT 技術の社会実装を推進する実践的人材育成コースの開発・実施(enPiT-everi)」があり,その代表校を北九州市立大学が務めています。enPiT-everi の授業の一つに「システム制御工学」があり,それを私が担当しています。

その講義のビデオ撮影のために,昨年の11月と今回の2回,北九州市立大学で集中講義しました。受講生が誰もいない中でビデオ撮影だけをするのは,私にとっては非常に難しかったので,北九州市立大学の永原教授や藤本講師の研究室の学生さんたちに受講していただきました。

Youtube 慶應チャンネルで公開されている私の慶応での講義ビデオをすべて撮影・編集してくれた黒田さんに無理を言って同行してもらい,今回もすべて撮影していただきました。気心が知れた人にビデオ撮影していただいたので,安心して講義をすることができました。

今回は現代制御とカルマンフィルタについて講義しました。残念ながらシステム同定まで進むことはできませんでした。

2日間4コマの授業を熱心に聴講してくれた北九州市立大学の学生のみなさん,大変ご苦労様でした。そして,担当してくださった杉原先生,孫先生,藤本先生,永原先生,大変ありがとうございました。

今回も北九州の食,そして素晴らしい景色を堪能させていただいた楽しい出張でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。