毎年恒例になっている JAXA 調布飛行場分室の春の見学会を行いました。

今年は足立研に配属されたB3学生4名のうち2名が参加してくれました。

例年は JAXA が保有している航空機の見学が主でしたが,今年はヘリコプターの見学もさせていただきました。ヘリコプター,とてもカッコよかったです。

参加した学生たちは,航空機のシミュレータでは羽田空港への着陸を体験したり,ヘッドマウントディスプレイを装着してヘリコプタのシミュレータも体験させていただきました。シミュレータの説明は,慶大航空部 OG が対応してくれました。卒業生が元気で働いている職場で再会できること,教員にとっては非常にうれしいことです。さらに,JAXA 航空本部長(理事)の佐野さんが足立研 OB であることも素晴らしいことです。

4月からも JAXA 調布(航空本部)との共同研究を継続していきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。