7月27日に行われた物理情報専修修論中間発表会および修論発表会(9月修了)について,M2 の佐々木が報告いたします.

足立研からは,修論中間発表会3名,修論発表会1名の計4名が発表を行いました.それぞれの題目は以下の通りです.

【修論中間発表会】

  • 菊池惟子:月極域探査ミッションのためのガウス過程を用いたリアルタイム経路計画法
  • 佐々木理沙子:二次電池の閉ループシステム同定を用いた SOH 推定
  • 丹羽慶始:アクティブラーニングを用いた飛行試験計画

【修論発表会】

  • 高木佑:加速度センサとオプティカルフローのセンサフュージョンを用いた手ぶれ補正のためのカメラの自己位置推定

質疑応答では多くの先生から質問やご意見などを頂き,大変有意義なディスカッションを行うことができました.今回いただいたアドバイスを活かして,修論に向けた研究を進めていきたと思います.

高木は9月で修士修了です.修士2年間お疲れ様でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。