足立研 OBOG 会を自由が丘で開きました。

今年から馬場さん,川口君をはじめとする足立研 OBOG 会の幹事団が結成され,彼らがシステマティックに企画運営してくれたので,たくさんの卒業生が参加してくれました。大変ありがたいことです。

慶大足立研は2006年4月に誕生したので,その歴史は浅く,1期生がいま35歳くらいです。ですから,卒業生のみなさんは若手から中堅社員として,社会人として大変忙しく,それと同時にプライベートでもいろいろ忙しい時期だと思います。また,海外あるいは地方に住んでいる卒業生も多いと聞いています。それにも関わらず,この会に参加してくれたすべての足立研卒業生に感謝します。丸田さんも京都から駆けつけてくれました。

みなさん学生時代とまったく変わりありませんでしたが,話題がお子さん自慢に変わったことに時の流れを感じました。

おかげさまで大変楽しい時間を過ごすことができました。このようなことがあるので,教員はやめられません。

足立研卒業生の公私にわたる大活躍がとても楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。