B4の石川です.
1/31(金)と2/1(土)の2日間にわたって,卒論発表会が行われ,B4の4人が1年間かけて研究してきた成果を発表しました.

発表者と題目は以下の通りです.

  • 石川敦也:カルマンフィルタによるセンサフュージョンを用いた航空機のオンライン重量推定
  • 大山隆景:μ-マルコフモデルを用いた二次電池の内部インピーダンスの逐次推定
  • 蟹江将哲:ガウス過程回帰を用いた残差学習による自動車エンジンのシリンダ吸入空気量推定
  • 出頭智基:永久影を探査する月面ローバのための日照領域への帰還可能性を考慮した方策最適化

口頭発表では,緊張しながらも大きな声で発表し,自信になりました.
ポスター発表では,学科の先生方と議論をするなかで,新たな課題や研究方針を見つけることができました.

これからの修士2年間につながる非常に有意義な2日間になったと思います.

この場をお借りして,1年間ご指導くださった,足立先生,共同研究先の方々,足立研の先輩,OBOGの皆様に感謝申し上げます.
まだまだ未熟なB4ですが,これからも頑張ります.ご指導ご鞭撻のほど,よろしくお願いします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。