今年は慶大の卒業式,学位授与式は中止,物理情報工学科・物理情報専修での卒業式も中止になりました。

そのため,足立研でささやかな卒業式を行いました。
このような形式での卒業式は,2011年の東日本大震災のとき以来です。

今年度の足立研は,学部生が4名卒業,大学院修士が4名修了,博士が1名修了でした。

社会人ドクターの阿部君が博士(工学)の学位を取得しました。慶大足立研からは7人目の博士誕生です。
また,修士2年の佐々木さんが物理情報専修主任賞(優秀修論賞)を受賞しました。

大学院を修了する5名の学生の社会での活躍と,大学院に進学する4名の学部卒業生の今後の活躍を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。