2020年度最初の足立研セミナーを開き,藤本悠介博士(北九州市立大学講師)に講演していただきました。

講演題目は「インパルス応答推定におけるカーネル正則化の基礎」でした。

通常は矢上キャンパスで行っている足立研セミナーですが,緊急事態宣言が出されていて矢上キャンパスが閉鎖されているため,初めて WebEx を使って開催しました。

藤本先生にとっては,webを使った講演はなかなか大変だっと思いますが,私はそれほど大きなストレスなく,聴講することができました。

藤本先生には北九州で講演していただきました。そして,聴衆の足立研関係者は自宅や下宿で,北九州市立大学の藤本研の学生さんも自宅などで聴講しました。さらに,NHK技研の研究者や,足立研OBの川口先生(群馬大),さらには藤本先生の学生時代の指導教官の杉江先生も出席してくださり,全部で23名が出席しました。このようにさまざまな場所で聴講できるのも,webセミナーの利点でしょう。

藤本さん,ご講演,大変ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。