私の本が2冊,増刷されました。

左の本は2007年に初版発行ですが,13年経ってようやく2020年7月20日に2刷。右の本は2014年に初版発行で,毎年少ない部数ですが増刷して,2020年8月15日に5刷発行。私の本は売れたり,売れなかったりイロイロです。

「信号・システム理論の基礎」は,慶大理工物理情報工学科の秋学期2年生必修科目「物理情報数学C」の教科書です。

コロナ禍の中,制御工学の入門書「制御工学のこころ」(仮題)を書きあげましたが,出版社も大変そうで,発行にはまだまだ時間がかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。