2月2日,3日の2日間にわたって行われた卒論発表会について,B4の青山が報告いたします.

足立研学生の発表題目は以下の通りです.

  • 青山 千仁:熱間圧延プロセスの仕上板幅制御系のシステム同定
  • 石垣 郁弥:エンジントルクシステムの線形化とモデル予測制御を用いた制御器設計
  • 高野 靖也:非干渉化に基づく深層NARXモデルを用いた非線形システム同定
  • 津川 幹尚:カーネル型システム同定を用いた頭部インパルス応答の推定
  • 土野 匠:電波航法を用いた月極域探査ローバの自己位置推定

今年は例年と異なり,口頭発表 12 分,質疑応答 8 分の計 20 分で行なわれました.口頭発表では,大勢の聴衆の前で自信をもって発表しました.質疑応答では,学科の先生方の質問や助言を通して,新たな知見が得られました.この経験を,修士2年間の研究に活かしたいと考えています.

この場をお借りして,1年間ご指導くださった,足立先生,共同研究先の方々,足立研の先輩方,OBOGの皆様に感謝申し上げます.これからも研究に努めてまいりますので,ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。