2023年7月に横浜で開催予定の IFAC World Congress(自動制御連盟 世界会議) 2023 の pre-symposium をオンラインで開催しました。

シンポジウムのテーマは「産業界における制御技術の現状と将来像」でした。私はシンポジウムの冒頭で,「開会のご挨拶」を10分間させていただきました。スライドを使った講演はとても楽だな,と改めて感じました。

秋晴れの土曜日の午後にも関わらず,200名近いかたが参加してくださいました。4時間にわたって,17の分野の第一人者に10分ずつ講演していただきました。とても贅沢で,欲張りなシンポジウムを満喫しました。

シンポジウム後,関係者だけの懇親会を少人数で楽しみました。

IFAC2023 を境に,制御の世界がさらに発展することを楽しみにいしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


 *自動投稿防止のため上の画像の文字の入力をお願いします。